算数の学習支援
苦手な子のための、時計すごろくゲーム

苦手なアナログ時計は、ゲームで楽しく学ぼう! 小1、小2で習うアナログ時計が苦手な子、たくさんいますよね! 特に、自閉症スペクトラムの子は、時間感覚がイメージしずらいので更に大変。 本音を言えば、今の時代だからデジタルで […]

続きを読む
算数の学習支援
リットルの単位の変換が学べるパズル(データをプレゼント)

  やっかいなリットルの単位の変換は、触って理解する 今回、ご紹介するのは、水のかさを理解するために作成した「リットルの変換パズル」です。 算数が苦手な子は、文字での概念の理解が苦手です。 特に発達障害の傾向のある子は、 […]

続きを読む
国語の学習支援
【オンライン セミナー 6/9開催】今日から家庭でできる子どもの能力を伸ばす方法  満員御礼で開催しました

発達障害・学習障害の子どもの未来が変わる 今回の講座から、続々、認知能力トレーナーが誕生  6/9の講座より、初級認知能力トレーナーの認定制度が始まりました。 そして、参加者全員が認定を希望され、新たに7名のトレーナーが […]

続きを読む
国語の学習支援
図と地の弁別能力が弱いと、漢字の学習が苦手になる

図と地の弁別能力のパズルに挑戦   これは注目したい図形と、背景を見分ける「図と地の弁別能力」をトレーニングするパズルです。 まずは、あなたの弁別能力がどれぐらいあるか、挑戦しましょう!    <Q> この図形の中に四角 […]

続きを読む
国語の学習支援
漢字の書字を覚える能力が上がる、記憶する点つなぎ 

  漢字の書字が覚えられない真の原因とは この教室で最も多い相談は、漢字が覚えられない、というものです。 まず目で形をとらえる力である視覚認知能力が弱いと、漢字を覚えるのが苦手になるのはよく知られています。 しかし、それ […]

続きを読む
社会性・コミュニケーション
感情の視覚化でアンガーマネジメント

発達障害の子のアンガーマネジメントに必要なこと お子さんは、カンシャクを起こしやすかったり、マイナスな気持ちからの切り替えが苦手だったりしませんか?  これは感情のコントロールが苦手な子や、自分の感情や人の感情に注意が向 […]

続きを読む
国語の学習支援
まぎらわしいカタカナの覚え方 

カタカナの書字の指導前 発達障がいの子どもを天才に育てるスペシャリスト、内田雄二です。  今回はカタカナの書字指導の方法をご紹介します。 発達障害のお子さんの中には視覚認知が弱いお子さんが多いです。 そのあtめ、カタカナ […]

続きを読む
算数の学習支援
かけ算やわり算の学習に便利!算数の具体物カード

なぜ発達障害の子どもに具体物カードが効果的か お子さんはこんなタイプではないですか? もし、お子さんがそんなタイプなら、具体物カードがおすすめです。 発達障害の傾向のあるお子さんの中には、抽象概念の理解が多い子が多いです […]

続きを読む
認知能力トレーニング
魔法の運筆トレーニング

運筆の苦手さの原因 運筆が苦手だと、当然、文字がきれいに書けませんよね。 実は、発達障害のお子さんは、一般的に、目と手を連携して使うことが苦手なお子さんが多いのです。 ところが、私は、実際に運筆が苦手なお子さんを支援する […]

続きを読む
認知能力トレーニング
500円で作れる!手作りジオボードの作り方(型紙プレゼント)

500円で視覚認知を高める教材を手作りする さて、ジオボードは目と手の感覚を使って、視覚認知を高める教具です。 発達障害の傾向のあるお子さんには、ジオボードのように多感覚から視覚認知を高めるのが最も伸びるのです。 市販で […]

続きを読む